銀座の個室

Posted by admin on 8月 4th, 2012 — Posted in 銀座 個室

東京で仕事をするときは銀座のマンションで寝泊まりしている。
新しい物件ではないが、70平米で銀座8丁目という条件で
家賃が70万円台と格安なのでお気に入りなのだ。
このマンションから歩いて数分のところに、行きつけの銀座個室
銀座茶寮がある。ここのスタッフさんは人当たりがいいので、
ちょっとした食事にいつも利用させてもらっている。
銀座にはおいしいお店がたくさんあるが、銀座で個室となると
落ち着けるお店ははっきり言って少ない。
銀座個室の演出の仕方は、ここが一番ではないかと思う。
いつもはレーティング仲間と行くのだが、初めて一人で行ってみた。
予約なしだったが、快く迎え入れてくれた。
こうしたホスピタリティの高いサービスは、日本だけのものだし、
日本の中でも数少ないおもてなしだと思う。
このおもてなしは、海外に輸出することができる日本の価値だ。

777gで無料

Posted by admin on 5月 22nd, 2012 — Posted in トピックス

虎ノ門で面白いサービスのお店を発見しました。
カレー家さんなのですが、セルフサービスで盛り付けたお皿の重さが777gだと無料にしてくれるんです。
今日の結果は、773g!惜しい!
あとちょっとチーズ乗っければ良かった(ーー;)
また行こう。

20120522-210238.jpg

ファイヤーキング

Posted by admin on 4月 30th, 2012 — Posted in ファイヤーキング

名前は教えられないが、私にはネットレーティングの師がいる。
株というものの怖さを足の先から頭の先まで教えてくれた方だ。
「BPRやROEなんかはまるっきり役に立たない」と言った。
日本の証券市場は外国資本が6割を超えている。
世界の大金持ちが日本株を所有しているのだ。
井の中の蛙で、日本の中で、日本の株を見ていては負ける。
日本にいながら海外から見た日本株を判断しなければならない。
日本人が投資している金額なんて小額で、相場を動かすことは不可能だ。
だから、BPRやROEを見ても何の意味もないという。
そんな氏が愛用しているのが、ファイヤーキングだ。
デスクには必ずファイヤーキングが置いてある。
氏と出会ったころは、それが何なのか知らなかったが、
氏をリスペクトしていくうちに、全てのものを真似したくなった。
氏と同じ事をすれば億万長者になれるのではないかと。
そのひとつがファイヤーキングだった。